メガネの鼻パッドは交換できるの?跡がつきにくくなる方法は?

メガネユーザーの皆様、もしご自分がかけているメガネに鼻パッドがついていたらちょっと外して見てみてください。

よ〜く見ると透明度がなくなって白や黄色っぽくなっていたり、ネジの部分が緑っぽくなっていませんか?

かけたときはどうでしょう?パッドの面がちゃんと鼻に当たっていますか?角度が曲がっていると跡が残って痛くなったりしていませんか?

鼻パッドの種類にもよりますが、基本は交換が可能なパーツです。

素材や大きさ、形状など様々な種類があります。

まずは素材について。

主に鼻パッドの素材はプラスチックかシリコンの二つに分類されます。

プラスチックパッドは汚れがつきにくく、かつ長持ちがする一般的なパッドです。透明度も高いので目立ちにくいです。

もう一つのシリコンタイプは、柔らかさと滑りにくさが魅力で、しっかり鼻の形に合わせて調整しても、ズレが気になるという方にオススメ!跡もつきにくいですが、劣化はプラスチックよりも早いです。こまめに交換することをオススメしています。

跡が残る、痛い、という点で改善できる方法としては、鼻パッドを大きくすることです。

肌に当たる面が大きくなればなるほど、それだけかかる力が分散されます。さらに接する面が大きい分、ズレにくさもUP

第一に鼻パッドがしっかり肌と接していることが大事です。

日常生活の中でぶつかったり曲がったりすることもあります。そのまま放置しておくと、痛みの原因になったり、見え方が悪くなる場合もあります。

掛け心地で少しでも気になることがあれば、遠慮せず当店でご来店ください。

先程紹介したプラスチックパッドとシリコンパッドは、当店でメガネをお買い上げのお客様にはいつでも無料で交換いたします!ですが、中にはブランドフレームもありますので、そちらを希望の場合は別途料金が発生します。予めご了承ください(メーカー取り寄せの場合はお時間を頂戴いたします)

また、他店様のメガネの鼻パッドを交換されたい場合は、プラスチックパッドは税込330円、シリコンパッドは税込440円にて販売もしております。

その他、ご相談等あれば何なりとお申し付けください。

『お風呂・サウナ用メガネ“For ゆ“』 見えづらかったお風呂時間の救世主!!

 

 

日没時間も早くなり、寒さを感じる今日この頃。。

この時期は露天風呂なんかに浸かって

ゆっくり・まったり温まりたくありませんか?

【早く新型ウイルスが終息しないかな~(-“-)

そろそろ県外の温泉処に行きたい!!!】

 

 

・・・と、温泉(お風呂)が大好きな私ですが

1つ大きな問題がありました。。

それは、ド近眼だということです( ゚Д゚)ハッ!

 

メガネを外して行動すると

アチコチに脚や腕をぶつけてしまうんです。

なので、メガネを外して入るお風呂時間が大変でした。。

 

 

 

そんな私は、以前使用していた度数の弱いメガネ

「お風呂用に♨。」と使用していたのですが

プラスチックレンズの為“熱”に弱く

コーティングが剥がれてしまい

思うような視界が確保できなくなりました

 

 

それでも「掛けないよりはマシだ!」と

使い続けてきましたが・・・

ついに、テンプル部分のネジが錆び付き

折れてしまいました(´;ω;`)

 

 

 

『あぁ~また痣を作るお風呂時間になるのか。。』と

諦めていた時、素晴らしい商品の紹介が・・・♡♡

 

その名も・・・For ゆ

お風呂専用メガネに出会ったのです!!

 

 

 

 

 

 

この商品のスゴイところは

レンズ・フレーム共にポリカーボネートという

熱に強いプラスチック素材を使用しているので

軽くて衝撃にも強いんです!!!

 

 

なんと、耐熱温度“120℃~130℃”

サウナに入ることも可能なんです!

(サウナー×メガネユーザーの方にもオススメ!)

 

 

 

また、フレームにはネジなどの

金属が使われていないので

錆びる心配はありません(‘◇’)ゞ

 

 

 

デザインはオシャレなボストンタイプ。

男女兼用でご使用いただけます✨

持ち運びに便利なケース付きです!

 

 

また、入浴前に付属の

“ととのえシート”でサッと一拭きすると

くもりにくくなるので湯気にも安心です!

 

 

 

 

 

_________________________

私個人の感想として・・・

実際の自分の度数よりも少し弱めのを選ぶと

楽に掛けられますよ

 

「自分の度数が分からない。。」という方は

メガネ持参でスタッフまでお声がけください。

専用の機械でアナタのメガネの度数を測定します。

__________________________

 

 

 

アナタも“For ゆ”を掛けて

お風呂時間を快適で、楽しい時間にしてみませんか?

気になった方は、ぜひご検討ください!!!

 

 

 

 

 

 

 

メガネレンズの反射を軽減!ノンリフレクションコート(NRC)で美しい目元に・・・♡

 

 

秋も深まり、緑が生い茂っていた木々が

色鮮やかに彩り始めてきた今日この頃。。

この時期は“もみじ狩り”に行きたくなりませんか?

 

今年は近場で季節の移り変わりを楽しもうかしら( *´艸`)

そんなキレイな紅葉を背景に、写真を撮りたくなります!

 

 

ここでメガネユーザーの悩み・・・

『メガネレンズが反射して、目元がキレイに映らない😨』

という経験はないでしょうか??

 

 

そんな方にピッタリな

メガネレンズのコーティングがあるんです!!

その名も・・・

NO Reflection Coat-ノンリフレクションコート-(通称 NRC)。

 

 

 

 

超低反射なメガネレンズのコーティングなんです✨

 

 

 

従来のメガネレンズコーティングは・・・

 

 

 

 

 

…など、いろいろな悩みがありました。。

 

 

また、昨年から続くコロナ禍で

“リモート会議”“リモート吞み”をする人が増え

『リモート中、メガネが反射して表情が分かりにくい。』

と、お客様からお聞きする機会も増えました。

 

 

 

そんな不満を解消してくれるのが“NRC”

類も見ない“視感度反射率 0.19%”を実現。

 

 

 

 

 

イメージは…

 

 

ここまで反射を抑えられるんです(*⁰▿⁰*)

 

 

 

 

 

 

 

 

また、リモートワークに最適な

NRC専用のブルーライトカットのカラーも登場しました。

 

 

 

 

従来のブルーライトカットコーティング特有の

強い反射光を大幅に軽減しながら

“デジタルフィルターカラー”ブルーライトを抑えてくれます。

 

 

 

カラーは、女性に人気のローズ

掛けた時により自然に見えるグレーの2色展開です!

どちらも淡い色合いなので、普段使いにも支障はありません。

 

見た目の印象としては・・・

ローズは優しい目元に、グレーは凛々しい目元になります♡

 

 

 

 

 

結論: NRC(ノンリフレクションコート)は

メガネレンズの反射を防ぎ、美しい目元を演出します✨

える目元で、せるワタシに!!!

 

(私も使用しておりますが、目元の印象が明るく見えるみたいで

お客様からは「メガネを掛けてないみたい」とお声がけ頂くほど

レンズの反射が目立ちにくいコーティングです。)

 

 

気になった方は、ぜひスタッフまでお声がけください(‘◇’)ゞ

 

 

 

 

メガネでイメージチェンジ!メガネフレームの“基本形状”と“特徴”をメガネ選びの参考に・・・♡

 

10月になり、秋らしい陽気になりましたね🍁

突然ですが・・・季節の変わり目って

イメージチェンジしてみたくなりませんか?

 

秋はレイヤードファッションにしてみたり

髪型を変えてみたり、ヘアカラーも変えてみたいな~と思ったり♡

【実は私も『髪の色をグリーンにしたい!』という願望を抱きつつも

お仕事を考え遠慮しております( *´艸`)フフフ】

 

 

 

 

そんな方にオススメのイメージチェンジ方法があります!!

それは・・・普段使用しているメガネを

少し変えてみるのはいかがでしょうか?

 

今回は、メガネフレームの基本的な形状

それぞれの特徴についてお話したいと思います。。

 

 

 

 

 メタルフレーム(フルリム)

 

 

 

 

金属製のメガネフレーム。

近年では、チタンβチタンで作製しているものが多く

比較的強度が強く耐久性があるのが特徴です。

 

 

フレーム自体が細いので、

シャープで落ち着いた印象を与えてくれます。

顔にフィットしやすく掛け心地も良いです。

また、フレーム寿命が長いのもメタルフレームの魅力です✨

 

 

 

 

 

②  セルフレーム

 

 

 

 

フレームが金属ではなく

プラスチック素材で作製されているメガネフレーム。

以前は“セルロイド”という素材を使った製品が多かった為

この名称が付きました。。

 

 

金属アレルギーの方も安心してご使用いただけます!

カラーバリエーションが豊富なのも魅力です♡

また、レンズの厚みが気になる方には

厚みが目立ちにくくなる効果もあります。

 

デザインによっては、カジュアル・フォーマルの

どちらかに偏ってしまう恐れがありますので

実際に掛けてみてイメージして頂ければと思います。。

 

 

 

 

 

③  ナイロールフレーム(ハーフリム)

 

 

 

 

 

レンズに溝を掘り、ナイロン糸で留めているフレーム。

フレームの半分がないことで、シャープでスタイリッシュな

印象を与えてくれます。

 

 

これは裏ワザなのですが・・・

ナイロン糸をカラーナイロンにすると

バイカラーでお洒落に仕上がります(*’ω’*)

 

ただし、安全面を考慮してガラスレンズでの

メガネ作製は出来ません。

 

 

 

 

④  リムレス(縁なし/ツーポイント)

 

 

 

 

フロント部分のフレームがないメガネフレーム。

レンズの2ヶ所でフレームを支える為

ツーポイント”とも呼ばれています。

 

 

レンズ自体に穴を開けるので、メガネの強度は弱くなりますが

縁がないので軽量で、見た目もスッキリと掛けられます。。

リムレスフレームも安全面を考慮し

ガラスレンズでの作製は出来ません(-“-)

 

 

 

   コンビネーションフレーム

 

 

 

 

 

 

 

『メタル✖プラスチック』など

異なる素材を組み合わせているフレーム。

 

個人的に好きな組み合わせは・・・

✨ブラックセル✖ゴールドメタル✨

とても可愛い組み合わせだと思いませんか?

 

 

こちらのフレームもセルフレーム同様

デザインによってはカジュアル・フォーマルが

偏ってしまう恐れがありますので、ご注意ください。

 

 

 

 

・・・・・いかがでしたか?

メガネの基本形状だけでも、こんなにあるんですね( ゚Д゚)

 

 

ここから発展して“オーバル”“ボストン”“ラウンド”etc・・・と

フレームデザインの種類も豊富!!!

【デザインについては、次の機会にでも・・・♡♡♡】

秋のイメージチェンジにはもってこいですね!

 

 

ぜひ、メガネでイメージチェンジしてみませんか(・´з`・)?

 

 

 

 

この秋オススメ!メガネフレームコレクション2021 -男性編-

 

 

 

夏も終わりに近づき、朝晩は過ごしやすい

季節になってきましたね。

(日中の暑さは、まだまだ続きそうですが・・・。)

 

これから始まる“秋”は、オシャレを楽しむ季節です🍁!!

 

 

メガネユーザーの・・・あなた!!!

メガネも一緒にコーディネートしてみませんか?

 

 

 

前回、“気分が上がる・・・(女性編)”が好評でしたので

第二弾といたしまして、今回は・・・

この秋オススメ!メガネフレームコレクション-男性編-

お送りしたいと思います。。

 

 

 

 

MACKINTOSH PHILOSOPHY -マッキントッシュ フィロソフィー-

 

(㊤ MP-5016 / ㊦ MP-1013)

 

 

 

イギリス🇬🇧を代表する老舗ブランド“Macintosh”

セカンドラインに誕生したMacintosh philosophy

 

 

Macintoshのモノ作りの精神と

クラシック時代性のあるスタイル

受け継いだトータルコレクションです。

 

 

紳士的なデザイン&カラーなので

どんなファッションにも合いますね♡

 

テンプル素材はβチタンなので、

軽くて掛けやすいのも特徴です。

 

 

 

 

NIKE -ナイキ-

 

(㊤ 7140AF / ㊥ 7071/3 / ㊦ 7136AF)

 

 

 

スポーツブランドとしても有名なNIKE⛹️‍♂️

ご存じの方も多いはず。。

 

 

メガネフレームは、普段使いもできる

スポーティな機能を加味したモデルが多く

走って汗💦をかいたりした際の

フレームのズレ落ちを軽減するデザインが特徴です。

 

 

また、テンプルのカラーバリエーションが豊富!!

男性向けのメガネフレームとなると

今までは、ブラック系の落ち着いた色味が大半ですが

NIKE多彩なカラーの中からお選び頂けます。。

海外スポーツブランドならではです(*’▽’)

 

 

もちろん、マットな色味のフレームもありますので

スーツなどの畏まった服装の際にも

ご使用いただけるメガネフレームです。

 

これからの季節は“オシャレのもですが

スポーツの”でもあるので

NIKEのフレームはオススメです!!!

 

 

 

 

Manhattan design studio -マンハッタン デザイン スタジオ-

 

 

(㊤ MDS-505 / ㊦ MDS-514)

 

 

 

ブランドコンセプトは・・・

“大柄メンズにジャストサイズな

オシャレ眼鏡を楽しんでもらいたい!”

 

 

 

大柄のメンズ達が日頃から感じている

“メガネ男子 あるある”から生まれた

ワイドサイズのメガネフレームです👓。。

 

 

特に、テンプル部分が長く

耳の後ろまでしっかり掛かるようになるので

大きいお顔の男性でもズレ落ちにくく

締め付け感のない調整が可能になりました🙆‍♂️✨

 

 

また、今までの大きいサイズのメンズフレームは

オーソドックスなデザインのものばかりでしたが

Manhattan design studio

スタイリッシュなデザインのものが豊富で

格好良く掛けられること間違いなしです♡♡

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

メガネは視力を矯正するだけではなく

ファッションアイテムの一部にもなっている昨今。。

 

 

メガネの石沢では

お客様の健康な視力をサポートしつつ

あなたに似合うメガネフレームを

一緒にお探しいたします!!!

 

・・・次回のフレーム紹介も、お楽しみに(‘◇’)ゞ

 

 

 

 

 

メガネの石沢二本松店

営業時間 9:30-19:30

0243-23-0690

〒964-0906二本松市若宮2-154-15

メガネの石沢本宮店

営業時間 9:30-19:00

0243-33-1700

〒969-1128本宮市本宮字舘町169

メガネの石沢イオン福島店

営業時間 10:00-20:00

024-555-2385

〒960-0112福島市南矢野目字西荒田50-17

想いが弾む上質なジュエリーとの出逢いをリュクレ石沢

リュクレ石沢Luxcrer ishizawa

〒964-0906 福島県二本松市若宮2-154-15

0243-23-0431

営業時間 9:30 - 19:30

リュクレ石沢Luxcrer ishizawa